メール相談無料

お気軽にご相談ください

実際の解決事例

【会社側の労働事件・労働条件】兼業に関する許可等の労働条件についての要求に対応した事例

〇従業員から兼業についての許可を求められて、対応に困っていた会社様の相談を受けました。なお、その従業員については、普段の業務についても仕事が極端に遅いなどの問題を抱えていました。

〇兼業に関しては、就業規則や判例を参考に適切に対処しました。
〇また、普段の業務についての状況を改善するように従業員に指導を行うことで、今後の労使関係の構築に資するようにアドバイスを行いました。

古屋 文和

〇会社経営においては、特に大きな事件にならずとも、日々、従業員からの労働条件についての質問や改善要求等があります。
これらの対応を丁寧にしていくことで、労使関係がうまくいきますし、いざという場合に会社として毅然とした処分を行うこともしやすくなります。

お問い合わせ

メールでの無料簡易相談や面談によるご相談の予約を受け付けています。

ページTOPへ